近年、救急車の出動件数・搬送人員はともに増えており、
救急隊の現場までの到着時間も遅くなっています。

また、救急車で搬送された人の約半数は
入院を必要としない軽症という現状もあります。

救急車は限りある資源です。
救急車の適正利用についてご理解とご協力をお願いします。

詳しくはこちらをご覧ください。